府中35番街商店会

府中駅北口ターミナルの東にあり、お客様が気持ちよくお買物やご飲食を楽しめる様に、商店会設立からわずか3年たらずで環境整備事業を完成させ、さらにインターネットのホームページも立上げるなど、猛烈な勢いでがんばってまいりました。それは、1店1店の店主の情熱の現われでもあり、それがお客様へのサービスに繋がり、高いご支持を頂いている理由であると思います。あなたもぜひ、商店街にお越しいただきたいと思います。

なんで35番街!?

府中35番街は、府中駅北口出てスグ!平成7年に約70店舗で振興組合として発足しました。各店舗が府中町1丁目5番地から9番地までにあるので、番地の5から9までの数を足すと…35! これが名前の由来です。
過去には24時間テレビのチャリティイベントの開催やプラズマテレビの設置、インターネット放送「NET―TV」の試験放送など、常に新しい取り組みに挑戦しています。





基本情報

所在地
東京都府中市府中町1-5-7
代表者氏名
横山 光芳
設立年月日
平成7年3月
会員数
64店
主要共同施設
街灯数:40基
カラー舗装
700メートル
アーチ
8基

アクセス

京王線府中駅から徒歩2分
【周辺情報】京王線府中駅

府中35番街商店会の歴史

平成7年 3月1日
府中35番街が商店街振興組合法に基づき設立され法人格を取得する。
9月1日
府中市商店街連合会に加入する。
11月29日
府中市は、府中35番街を商店街活性化推進事業の対象地域として決定する。
平成8年度
商店街活性化推進事業の3年計画の初年度としてスタートする。
商店街活性化推進事業のプロジェクトチームを編成し、商店街活性化事業計画の作成に取り組む。
商店街調査・消費者調査・来街者調査・通行量調査各種調査を行った。

どうしたら商店街の活性化がはかれるかを主目的として各種勉強会6回を専門家を招いて組合員と共に行った。勉強会の一環として先進商店街の視察研修も組合員と共に行った。
平成9年度
平成8年度に作成した商店街活性化基本計画に基づいて具体的環境整備事業の実施計画に入り、専門業者に委託し、プロジェクトチームで検討した。
平成9年 夏
24時間テレビ「愛は地球を救う」イベント開催
平成10年度
平成9年度作成の環境整備事業実施計画に基づき、街路灯・街路灯の旗・大型スクリーン・プラズマTV・インターネット放送について指名入札を行い、10月より落札業者には工事・作業に入ってもらった。

8月19日、東京都知事より、商店街振興組合府中35番街が平成10年度東京都活力ある商店街育成事業の事業実施主体として承認された。
平成10年 夏
24時間テレビ「愛は地球を救う」イベント開催
平成11年 2月
街路灯・街路灯の旗・大型スクリーン・プラズマTVの工事は完了。府中市により、府中35番街のメイン通路がインターロッキング化される。
平成11年 3月
府中35番街環境整備事業完成記念式典開催
平成11年 4月
府中35番街インターネット放送「NET-TV」試験放送開始
 
このページの上部へ